2008年11月18日

「第二回 東京バラライカ・アンサンブル 定期演奏会」

20081202.jpg〜四季香り立つロシアの風を〜

日程: 2008年12月2日(火)
時刻: 18:30開場/19:00開演
場所: 日本大学カザルスホール (東京メトロ丸の内線「御茶ノ水」駅徒歩3分,JR中央・総武線「御茶ノ水」駅徒歩3分;下図参照)
出演
指揮: 吉岡弘行
ドムラヴャチェスラフ・クルグロフ
バラライカヴァレリー・ザジーギン
ピアノ: ラリーサ・ゴドリヴ
朗読: ニキータ山下
 
プログラム
プーシキンの短編<吹雪>によせた音楽的絵画“ロマンス” G.スヴィリドフ
ピアノ組曲<四季>より P.チャイコフスキー
  2月“冬おくりの祭り”
  4月“雪割草”
  6月“舟歌”
 11月“トロイカ”
夕べ窓辺に娘が A.シャーロフ
ワルツ“追憶” A.ラチーノフ
ロシア狂詩曲 G.シェンデリョフ
ドムラ・コンチェルト“第一楽章” N.ブダーシュキン
バラライカ・コンチェルト“民衆の責めを背負いて” A.シャーロフ
バラライカ・コンチェルト“トロイカ” N.ブダーシュキン
ヴェニスのカーニバル N.パガニーニ
ロシア民謡メドレー

全席自由: 3,000円

後援: ロシア文化フェスティバル日本組織委員会, ロシア連邦大使館, 日本・ロシア音楽家協会, 合唱団白樺
主催・問合せ先: 東京バラライカアンサンブル
電話・ファクス: 03-5974-8303
e-mail: musica-lara@utopia.ocn.ne.jp

地図:

大きな地図で見る
posted by TBE at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴャチェスラフ・クルグロフ

V.jpg サンクト・ペテルブルグ音楽院卒業。シンフォニーの指揮とドムラクラスに学ぶ。1972年、モスクワでの全ロシア民族楽器コンクールに入賞。現在、グネーシン名称音楽教育大学教授。後進の指導にも熱心で、彼の弟子の43名もが有名なコンクールの受賞者に名を連ねている。ドムラのほかにもマンドリンにも精通しており、3弦ドムラ、4弦ドムラの教則本とともに、マンドリンの演奏に関する著書も出版している。ロシア人民芸術家。
posted by TBE at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TBE紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。